素敵な作品を完成し、出展をしてくださいまして本当にありがとうございました

たくさんの方々に参加してくださってくださりそれぞれ大変魅力的な作品にメンバー一同大変嬉しく思っています

こちらではみなさんからお送りいただいた『ぬりえ作品』を掲載しています

素敵な作品をぜひご覧ください!

作品を載せてほしいという方は、お問い合わせフォームから作品のファイルを

送信してください。
 →→お問合せフォームはこちら

※作品は定期的に入れ替えさせていただきます

※名前や施設名も公表していただける場合には、お問い合わせフォームの「お名前」欄にご記入ください


春のぬりえ

↑毎日笑顔さん

一枚の作品の中に色々な色を入れて、華やかさを感じます。明るく、楽しいお花見が想像できます!!


↑花見は酒が一番さん

春はピンク色を選ぶ方が多いですが、あえて水色を選ぶのは才能を感じますね。綺麗な桜をみながらお酒を飲む、最高ですね〜


↑桜が楽しみさん

桜の花びらを2色で塗り、丁寧な作品ですね。優しい色合いで春を感じます。


↑ 吉右衛門さん

くっきり、はっきりと着色。しかし、色々な色を使い繊細さも感じます。素晴らしい。


↑ 春がすきさん

全体的に優しい色和えで素敵。色のバランスも良く、とてもセンスを感じる作品です。


↑ M・Tさん

二色の桜の花が可愛らしい作品ですね。そして、桜の強さも感じる作品です。


↑春恋しいさん

サクラの縁を塗る発想がすごいです。新しい発見です。とても、素敵な作品です。



↑虫は苦手さん

繊細なタッチで着色していて葉や茎は緑、黄緑、黄色と本物のタンポポみたいで素敵です。


↑ イニシャルGさん

カラフルなツバメが可愛らしく春らしいです。一生懸命に餌を食べようとする子供たちが生き生きしていますね。


↑ 食いしん坊さん

サクラを新緑にされた部分、おにぎり、団子を丁寧に着色している所がグッドポイント


↑ なんもねえさん

クレヨン作品ですね。はみ出さず慎重に集中して取り組まれている姿が浮かぶ作品ですね。


↑ 5月生まれさん

兜が堂々としている作品。丁寧に塗られたことが良く分かる作品ですね。


↑ K・Sさん

鯉のぼりを 10 色使用して塗っている、丁寧な作品ですね。あおさん(左側)が気持ち良さそうです。


↑ アーティストたけさん

色の使い方に驚きました。素晴らしいアートです。これ からの作品も楽しみです。

夏のぬりえ

↑ T・Wさん

色合いが優しい。よく見ると花が5 色で塗られている。繊細さを感じる素敵な作品です。


↑ あめ玉さん
カエルの胴体と足の色を分け赤い模様を入れているなどとてもアートな作品ですね。


↑ 夏の思い出さん
三匹の金魚がそれぞれ少しずつ色合いが異なり可愛らしく泳いでいますね。


↑K・Sさん

朝顔それぞれ色が異なり太陽の 方向を見て「パッと」咲いている ように感じます。気持ちの良い素敵な 作品ですね。


↑ 夏男さん
芸術的な色和えの作品ですぐに目を奪われました。葉の色も特徴的で、個性が出ていて素敵な作品ですね。


K・Hさん

花、葉、茎とそれぞれ色を重ねて 着色していて繊細、実際のひまわりを 見ながら、想像しながら取り組んだ 様子が浮かぶキレイな作品です。


↑ 煮物さん
夏野菜それぞれの特徴や色をしっかり捉えている作品ですね お腹が空きました~(笑)


A・Tさん

赤と緑のトマトが美味しそうですね。夏らしさを感じる作品です。


↑ シャボン玉さん
一瞬で「食べたい!」と感じました。立体感のある涼しげな作品ですね。


↑ 沖縄行きたいさん

夏らしく明るく元気な作品ですね。葉も多色になっていて、筆圧も濃く力強さを感じます。

秋のぬりえ

あき太郎さん

落ち葉11枚がいろんな色で塗られていて個性的ですね。明るい色合いが目を見張る作品になっています。


↑ H・Oさん

落ち葉がすごく輝いていて素敵です。それぞれ複数の色でリアルな落ち葉の表現がされている作品ですね。


↑ G・Aさん

ドングリそれぞれに色づかいや塗り方異なる表現をしていて11つの個性を発揮した作品になっています。


↑柿大好きさん

柿の木の葉っぱが若々しいものから今にも地面に落ちてしまいそうな枯れ葉まで丁寧に表現された作品です。


↑F・Yさん

ぶどうを1粒1粒ていねいに塗られているので、ぶどう全体の存在感がとても際立った作品になっていますね。


↑ 山田のかかしさん

稲は1つ1つを丁寧に塗られとてもいきいきとしています。真ん中にいるカカシも何だか嬉しそうな作品ですね。


H・Wさん

ハロウィンのオバケたちが明るい配色でかわいらしく完成していますね。また飴玉の袋にそれぞれ模様を追加されていて驚かされました。


B・Tさん

やさしい色合いの作品ですね。秋の野菜を11つ特徴をとらえて塗られていて素晴らしい作品です。


↑A・Kさん

果物が美味しそうですね!色が鮮やかではっきりとしていて鮮度抜群!

籐の籠は立体感のある作品になっています


↑ 秋がきたさん

配色が個性的でとても魅力的で引き込まれてしまう作品ですね!これからの作品も楽しみです。

冬のぬりえ

高橋恵子さん

椿の花びら、葉とともに色をいくつも重ね丁寧な仕上がりですね。素敵です。

お花大好きはなこさん

椿の花、葉とともに輪郭を濃色く着色しており、立体感がありますね。

中山ケエさん

赤色・緑色・黄色のクリスマスカラーがとても目を惹く作品ですね!
作品を一目見て、明るさや元気をいただきました٩( ‘ω’ )و

中山清子さん

赤と緑の補色同士を主に使用して鮮やかなリースに仕上がっていますね。また、背景の落ち着いた色と調和してまとまりのある作品に仕上がっています。


戸張春子さん

まず中央にあるクリスマス飾りの鈴がとても際立っています。同一色でも色の濃度や塗り方を変化させ深みのある作品に仕上がっていますね。


八十田トミ子さん

色のバリエーションが多くつい目を奪われてしまいました!とてもご本人の個性が光る作品に仕上がっていますね。

クリスマスケーキ食べたいさん

緑、赤、黄緑としっかり色分けされていて、ポインセチアがイキイキして見えます。


R・Kさん

ポインセチアの葉・花びらそれぞれにグラデーションをつけた塗り方でとても立体感のある作品に仕上がっていますね。


Y・Eさん

シクラメンの花びらの鮮やかさ、葉っぱの重厚感があり、とても目をひく作品に仕上がっています。

フラワーさん

花や葉を複数の色で塗り、茎は所々茶色で塗るなど本物を想像してじっくり取り組んでいただいた作品であることが伝わります。

↑ ちゃんこさん

食材の色を何色も薄く重ねる丁寧な作品ですね。美味しそうです。


↑ 鍋奉行さん

土鍋の重厚感がとても表現されています。具材11つも丁寧に塗られていてとても存在感のある作品です。

↑ 果物姫さん

作品の着色が丁寧であり洋梨は二色使い、美味しそうな甘い香りがしそうですね。

↑みみさん

全体をうすいオレンジで着色していますが、時計の枠やこたつ布団の柄は水色、雪はとてもカラフルです。可愛い作品ですね。

↑ 秋川とし子さん

ぐりの顔にヨダレを加えているところが可愛らしいです。実際のぐりと同じです!!


↑もういくつ寝るとお正月さん

全体的に黄色と緑を主に使用され個性的な配色が面白い作品です。布団の柄もGOODです!

あっぱれさん

扇子の中央を赤く塗り、日本の国旗にしてくださり可愛らしいですね。

↑とら年さん

うさぎとどんぐり(あお&ぐり)を同じ色にすることで一体感が増しますね 温かな作品に仕上がりましたね。

↑ピョン吉さん

うさぎの絵馬の文字を金色、紐を赤色にしての配色で縁起の良い雰囲気がありますね。対になるウサギも立体感がある塗り方をされてGOODですね。

↑ もっちーさん

鏡餅の立体感、台座の重厚感が表現され、全体的にとてもバランスの取れた作品に仕上がっていますね。

↑ ひろしさん

あかべこの水色の模様部分がとても鮮明ですね。はみ出さずキレイに仕上げられており、とても集中して取り組んだ作品であることが分かります。


↑ はりこの寅さん

明るい配色で淡い塗り方が特徴的ですね。また赤べこを縁どって塗られていて存在を際立たせた作品になっています。

↑ お年玉さん

黄土色と黄色ペアピンクと赤ペアと似ている色合いを合わせたところにセンスを感じますね。

T・Kさん

配色が鮮やかで塗りかたは淡くやさしい雰囲気を感じます。センスを感じる作品ですね。

M・Mさん

配色がとても個性的ですね。塗り方もとても丁寧で、ひと目見てすぐに目を奪われる作品ですね。

太郎さん

ザ!赤鬼!!ですね。強そうです。節分会のお面に最適の作品ですね。

山田八郎さん

可愛らしい配色ですが統一感のあるのが面白い。おかめの目を全て塗ることで穏やかな表情になりますね。

↑ S・Tさん

おかめの鼻のみを肌色で着色することで可愛らしさがでますね。新しい発見です!!

↑ おばばになりましたさん

明るく可愛らしい作品ですね。恵方巻きも美味しそう。寒さを吹き飛ばす温かさを感じます。

↑ 刺身が食いたいさん

豆がカラフルで緑の色も同色、とてもセンスの高さを感じる作品ですね。

↑ 原分子さん

優しいタッチで着色してあり人柄がとても感じられますね。

↑ 私、和歌をならいましたさん

絵が浮かび上がっているように見えます。立体感があり、カラフルな針が可愛いです。

↑ 杏仁豆腐が好きさん

針の色合いが可愛いですね。不思議と針刺しが杏仁豆腐に見えてきますね。

↑ E・Bさん

ドングリたちそれぞれの配色が面白いです。またそれぞれのキャラクターの喜怒哀楽がうまく表現された作品に仕上がっていますね。

↑ 松竹梅さん

梅の花びらの配色に対して、木の幹やウグイスが個性的な配色でつい目をひいてしまう作品ですね。


↑ 商売繁盛さん

猫は全体的に茶色、黒、肉球を可愛いピンク色にチョイスしていて可愛らしさを倍増しています。招き猫のようで確かに商売繁盛ですね!!


↑ YYさん

ドングリの頭を黄緑、黄色と2色使い、手足を少し濃く着色考えて取り組んでいる作品ですね。可愛いです。


↑ YYさん

なんとドングリのファンということで、毎回、ドングリシリーズを塗って下さっています。今回もとても可愛らしいです!!これからも素敵な作品、お待ちしています〜!!